ダイバーシティ工房 ひらがな読み書き教室 開催のご案内

「うちの子、なんとなく、音読が苦手みたい」

「うちの子は字を書くのに時間がかかるわ」

「最近は小学校入学前にひらがなの読み書きがみんなできるみたいだけど、何か家でもできることあるかしら」

そんな今の不安や疑問を解決できたらいいなぁと思いませんか?

 

そんな保護者のみなさまに朗報です!!

スタジオplus+を運営する「NPO法人ダイバーシティ工房」では、今後実費での「ひらがな読み書き教室」を定期的に行っていきます。

その初回教室を10月から1月に開催いたします!!

 

こちらは現在スタジオplus+で行っている支援とはちょっと違います。

こちらの教室に通っていただくと保護者の方がお家でお子さまの「読み書き」のサポートができるようになります。

 

こんなお子様・保護者様が対象です。

 

・ひらがなを読むのが大変そう

・「ゃゅょ」などの小さい文字がうまく読めない

・音読の宿題を出されるがスムーズに読めない

・文字を読むとき、飛ばして読んでしまう

・黒板を写すのにとても時間がかかる

・小学校入学前にしっかりひらがなの読み書きを家でも教えられるようになりたい。

・幼稚園、保育園だけではなく、家でもひらがなの読み書きの練習をしたい

 

まず、勉強会で

「ひらがな読み書き教室」がどんなものなのか、

「読み書き」の難しいところやサポートの方法について、を

保護者様向けに詳しく説明いたします。

次に、お子様の読み書きの現状を確認するために、面談と検査を行います。

そして、読み書きプログラムで4か月かけて、お子様に対して支援員が「読み書き」をサポートし、その様子を保護者様に見ていただく&どんなサポートがお子様に適切か等のアドバイスをさせていただきます。

最後に、再度検査と面談をして、状況の確認と今後のサポート等のお話をさせていただきます。

 

もちろん読み書きプログラムのみのご参加も可能ですが、ぜひ、勉強会へもお申し込みください!読み書きの基本から、ご自宅でできるトレーニング方法まで知ることができる内容となっています。

 

今現在(もしくはその時々)のお子様の「読み書き」がどうなっているか、お子様に対してどんなサポートができるのか、それが保護者様ご自身で(なんとなくでも)わかったらいいな…そう思いませんか?

 

少しでも首を縦に振った方、まずは事前に行う「保護者向け無料勉強会」だけのご参加も可能ですので、こちらのお問い合わせフォームにご記入ください。

 

年長さんから小学生まで対象としていますので、そんなに困っていないけれど読み書きを子どもに効果的に教えたい!という方も大歓迎です!

 

今回は初回なので、受講料も割安となっております。

読み書きにご興味のある方はぜひ、この機会にお試しください。

保護者様向けの説明会・勉強会だけのご参加も可能です。

お子様がまだ小さい方でもお気軽にご参加ください。

※勉強会は先着60名様・教室は先着18名様限定ですので、お早めにお問い合わせ・お申込ください!

 

 

 

☆開催概要☆

なお、読み書き教室で行うプログラムの詳細に関しましては、決まり次第改めてご案内させていただきます。

 

≪勉強会≫

【日程】8月29日・9月12日・9月26日(いずれも土曜)

【時間】未定(午前・午後の2回開催予定)

【対象】お子さまの読み書きが気になっている保護者

    (お子さまの年齢は問いません)

【内容】

 ・プログラムの概要

 ・読み書きトレーニングとは

 ・読み書きの重要性

 ・読み書きトレーニングの基礎知識 

   ・トレーニング方法

 ・質疑応答

【料金】無料

【会場】スタジオplus+市川中央教室

  

≪読み書きプログラム≫

【日程】面談・検査後、10月10日もしくは10月17日開始(隔週土曜・検査を含めて9回予定)

    ※連続したプログラムとなっておりますので、全日ご参加ください。   

【時間】午前・午後の1時間(詳細はお待ちください。) 

【対象】年長以上

【場所】スタジオplus+市川中央教室

【内容】・読み書き学習

【料金】27,000円(1回3,000円×9回)※税抜

 ※今回は初回ということで1回3,000円となっておりますが、 

 

  新年度からの教室は1回5,000円となります。