プログラムのご案内

スモールステップの映像教材などを活用し、一人ひとりの学習の伸びに着目した指導を行います。

 

 

(1)パソコンを用いた映像教材を使用
────────
───────────
耳からの情報や集団での一斉授業では理解できない学習も、目からの情報を重視したパソコンでの個別学習によって、理解しやすくなります。

 

 

(2)スモールステップのテキスト教材
───────────────────
通常の塾では1年間で1冊か2冊のテキストを使用します。


スタジオplus+では通常の塾教材よりも細かなレベルに分かれた教材を使用
するため、お子さんが達成感を感じやすく、指導者もつまずいているところに気付きやすくなります。

 

 

(3)社会性を身に付ける

   ソーシャルスキルトレーニング

──────────────────

学習に関する苦手や遅れを減らすことで、成功体験を積み上げることができます。しかし、お友達とのコミュニケーションがスムーズにいかないと、楽しい学校生活を送ることが難しくなります。

 

また、将来お子さんが自立して生きていく上で、集団の中でのルールや自分の特性に対する理解を深めていくことは大いに役立ちます。

 

ソーシャルスキルトレーニングは、まず1対1の個別指導から始めて、徐々に人数を増やし、最終的には4~6人の小グループで社会性を身につけるための訓練を行います。

※土曜教室以外は16:00~/17:30~/19:00~の各60分で個別指導を行っております。

 

 

ご利用料金

放課後等デイサービスの法定料金や負担の上限額について、制度の概要と利用料金をご説明します。

 

放課後等デイサービスは市区町村発行の受給者証があれば9割が自治体負担となり、1割が自己負担となる制度です。

利用料金は自治体によって定められており、おおむね7,500円~12,000円です。

利用者の負担は1割なので1回あたり750円~1,200円となります。

 

また、利用料金として負担いただく金額は、世帯所得に応じて上限額が定められています。

 

障がい福祉サービスの自己負担は、所得に応じて上記3区分の負担上限月額が設定され、利用料の1割と負担上限月額のいずれか額の小さいほうが、1ヶ月あたりの利用者負担額になります。

利用料の1割が負担上限月額を超える場合は負担上限月額以上の負担は発生しません。

 

詳細はこちらの厚生労働省のサイトをご覧ください。

 

  利用回数 一回あたり
料金
時間
個別指導

 週1〜3回

(月〜金)

約1,000円 60分
グループ指導

週1回

(土曜日)

約1,200円 120分

※個別指導は基本的に16:00~/17:30~/19:00~のお時間帯で行っております。

 

▶ご入会までの流れ